■コマンドマガジンWEBサイト─News(ニュース)

「国際通信社コマンドマガジン編集部主催のゲーム会 in 秋葉原」のお知らせ

2018年11月23日(金・祝)に、国際通信社コマンドマガジン編集部主催のゲームプレイ会(通称「ウォーゲーム士官学校」)を開催します。

今回「イエローサブマリン」様のご厚意で、「イエローサブマリン マジッカーズ★ハイパーアリーナ」のプレイスペースにてゲーム会を開催することとなりました。

国際通信社から発売された作品を会場でプレイする事を目的としたゲーム会です。ウォーゲーム初心者の方は大歓迎! 国際通信社(a-gameで取扱のあったメーカーや取扱商品を含む)のゲームならばお持ち込みいただき空きスペースでのプレイも可能です。

会場の確保の都合上、事前にメールにてエントリーを確認させていただきますが、ゲーム会は当日飛び込みでの参加もOKとなっています。ただし、会場スペースの都合によりご入場いただけなくなる場合もありますのでその際はご容赦ください。

ウォーゲームを一度遊んでみたい方、プレイする様子を見てみたい方など、ウォーゲームの楽しさを体験できるイベントを目指しています。

多数の参加をお待ちしております。(詳細はこちら

(2018/11/09更新)

■コマンドマガジンWEBサイト─Facebook


■コマンドマガジンWEBサイト─更新情報

■コマンドマガジンWEBサイト─Topics(トピックス)

『ウォーゲーム・ハンドブック2018』 11月30日発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─『ウォーゲーム・ハンドブック2018』イメージ

入門者向けゲームの定番「ウォーゲーム・ハンドブック」シリーズの2018年版は、戦国時代、羽柴秀吉と徳川家康が激突した最初で最後の戦い「小牧・長久手の戦い」がテーマの作品と、綴込ミニゲームとして日露戦争中に起こった弓張嶺夜襲作戦が入っています

天正12年(1584年)に起こった羽柴秀吉と織田信雄・徳川家康連合軍の戦いである「小牧・長久手の戦い」を■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2018/11/29更新)

コマンドマガジン第143号、『第6軍を救出せよ!』10月20日発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン表紙 イメージ

『第6軍を救出せよ!』は、1942年11月〜1943年3月までのスターリングラード戦を題材にした、二人プレイ用のウォーシミュレーションゲームです。プレイヤーは最高司令官の立場で決断を下します。このゲームでは戦略レベルの要素に主眼を置いており、戦術的な要素はフレーバーとして扱っています。 本作は、移動と戦闘のシークエンスが特徴的といえるでしょう。盤上にあるお互いのユニット1つに移動か戦闘の行動を与えると手番は■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2018/10/11更新)

ジャパン・ウォーゲーム・クラシックス第5弾『マレー電撃戦』9月30日発売!

■コマンドマガジンWEBサイト─ジャパン・ウォーゲーム・クラシックス第3弾 『ドイツ戦車軍団』イメージ

1984年にエポック社から発売された作戦級ウォーゲーム『マレー電撃戦』が復活。太平洋戦争最初期の日本軍によるマレー半島侵攻をテーマにしており、プレイヤーは日本軍またはイギリス連邦軍を指揮し、マレー半島の占領/防衛を目指します。他のウォーシミュレーションゲームとは違った斬新な戦闘システムを採用しているので、戦況によっては思い切った決断が必要になるでしょう。 (2018/10/11更新)

 詳細は「ジャパン・ウォーゲーム・クラシックス公式サイト」をご覧ください。

ワールド・ウォー・シリーズ第8号 『ジューコフの戦争 東部戦線1942-43』 9月30日発売!

■コマンドマガジンWEBサイト─ワールド・ウォー・シリーズ第8号 『ニミッツの決断: 太平洋戦争ソリテア戦略ゲーム』イメージ

「東部戦線の天王山」を体験できるビッグゲーム

『ジューコフの戦争』は東部戦線の帰趨を決定づけた1942年から43年にかけての戦いを戦略〜作戦級のスケールで描いた作品です。プレイヤーはドイツ軍またはソ連軍の最高司令官となり、自国を勝利に導くために戦いま■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2016/11/7更新)

コマンド・ザ・ベスト第15号
『レッド・タイフーン』 9月30日発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンド・ザ・ベスト第15号 『レッド・タイフーン』イメージ

『レッド・タイフーン』は「ドイツ装甲軍団」シリーズの一作です。このシリーズは、作戦級ウォーシミュレーションゲームではベーシックとされる『ドイツ戦車軍団』などと共通するルールを多く持ち、初心者が中級者にステップアップするのにふさわしい難易度とボリュームのゲームが揃えられています。その中でも『レッド・タイフーン』はシリーズの4作目に当たり、独特のアレンジも施されているため、ベテランプレイヤーにとって ■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2017/11/7更新)

戦術級戦車戦ゲーム『TANKS+』5月25日発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン表紙 イメージ

『TANKS +(タンクス プラス)』は、コマンド・タクティカル・コンバット・シリーズ(CTCS)第5弾に当たる『TANKS』に、西部戦線で登場する米・英の車両とその車輌が登場するシナリオ、西部戦線用のマップを新たに追加しました。そしてカウンターサイズを15mm角の駒に、マップのヘクス径を大きくしプレイしやすくした作品です。

『TANKS +(タンクス プラス)』はコマンド・タクティカル・コンバット・シリーズ第5弾として発■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2017/6/12更新)

戦車道ボードゲーム第2弾『ぱんつぁー・ふぉー2』12月21日発売!!

■戦車道ボードゲーム『ぱんつぁー・ふぉー!』イメージ

大切なことは、すべて戦車道が教えてくれた
『ガールズ&パンツァー』の第2弾が発売です!


『ぱんつぁー・ふぉー2』は、『ガールズ&パンツァー 劇場版』の劇中試合を再現した2人用ボードゲームです。 プレイヤーは、大洗女子学園チームまたは大学選抜チームを率いて、戦車道の試合で対決します。30輌vs30輌という大戦車戦を制するのはどちらのチームでしょうか! (2016/12/14更新)

 詳細は「ぱんつぁー・ふぉー!公式サイト」をご覧ください。

ウォーゲーム日本史 第27号 『壬生狼顛末記』10月20日!!

■コマンドマガジンWEBサイト─ウォーゲーム日本史 第25号 『桶狭間合戦』イメージ

 ウォーゲーム日本史がリニューアルされました! 2015年まで解説書付きの雑誌形態で刊行してきた『ウォーゲーム日本史』をボックス入りのゲームとしてリニューアル。装丁も豪華になっての再登場となります。横238mm×縦312mm×深さ31mmの箱入りの体裁で、メインゲームのマップは折りたたみハードマップ入りのボードゲームとなります。

幕末から戊辰戦争までを生き抜いた「新撰組」の組織運営を目的にしたボードゲームです。各プレイヤーは自分たちの「組」を ...(2016/10/15更新)

 詳細は「ウォーゲーム日本史公式サイト」をご覧ください。

コマンド・ブックス第1弾、『日本の戦歴-大陸編-』4月末発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドブックス第1号 『日本の戦歴-大陸編-』イメージ

歴史シミュレーションゲーム専門誌『コマンドマガジン』で10年以上にわたって続いた人気連載「日本の戦歴」。その第一部である「大陸編」を一冊にまとめたのがこの『日本の戦歴 大陸編』です。
「日本の戦歴」は、近代の日本が体験した数々の戦いをテーマに、それぞれの経緯と戦局の推移をゲームデザインの視点で分析する、他に類のない戦史解説書となっています。「大陸編」では、日清戦争から日露戦争、太平洋戦争開戦までの日中戦争を扱って■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2016/4/19更新)

コマンド:ソリテア・シリーズ第3弾!
『ゲーベン 1914』2月29日発売!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンド:ソリテア#03 『ジュビリー作戦:ディエップ1942』イメージ

『ゲーベン1914』では、プレイヤー(あなた)はドイツ海軍の巡洋戦艦SMS〈ゲーベン〉の艦長となり、第一次大戦開戦当初の有名な地中海での作戦を指揮します。プレイヤーは与えられた任務を達成することで勝利を目指します。SMS〈ゲーベン〉並びに護衛の軽巡洋艦SMS〈ブレスラウ〉を率い、時に敵艦隊と遭遇し、時に通商破壊を行い、予期せぬ危機と直面しつつ地中海を航海しなければなりません。
ドイツ艦は詳細に描かれていますが、敵(連合国海軍)艦は抽象的に表現されています。これはドイツ地中海艦隊 ■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2016/2/23更新)

レキシモン・ゲームス第5弾、『突入!? レイテ湾』発売中!!

■コマンドマガジンWEBサイト─レキシモン・ゲームス 『ダウン・イン・フレイムズ』イメージ

天佑を信じ全軍突撃せよ!

このゲームは日本海軍の実質的に最後の戦闘になった「レイテ沖海戦」を再現したカードゲームです。2〜4人で遊べるゲームで、プレイヤーは全員日本艦隊を率いてレイテ湾突入を目指します。

レイテ湾に突入するためには、規定の海里を進まねばなりませんが、その前には米軍が立ちふさがります。米軍は他のプレイヤーが操り、航空攻撃も繰り出してきます。天候や米軍の動向など、変化する情勢に対応し、果断に進撃せねばなりません!(2017/11/7更新)

 詳細は「レキシモン・ゲームズ公式サイト」をご覧ください。

■コマンドマガジンWEBサイト─最新刊情報

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン最新刊表紙

特集:第6軍を救出せよ!


発売:2018年10月20日

定価:本体価格3,600円+税

■コマンドマガジンWEBサイト─購入する
■コマンドマガジンWEBサイト─電子書籍版
■コマンドマガジンWEBサイト─Pickup! Contents
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン試し読み
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─DTPゲーム
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─Mini Game ─ハガキゲーム─
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─初心者向けSLG基礎講座(PDF版)
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─SHORT ROUNDS −戦史小ネタ集−
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─VASSAL用モジュール
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─戦術級ビギナーズガイド 初心者向け『Conflict of Heroes』入門

■コマンドマガジンWEBサイト─今後の発行予定

コマンドマガジン144号

『長久手の戦い』
(HEXASIM)

(2018年12月発売予定)

コマンドマガジン145号

『AMERICAN CIVIL WAR
(南北戦争)』
(Decision Games)

(2019年2月発売予定)

コマンドマガジン146号

『官渡の戦い』
(オリジナル)

(2019年4月発売予定)

■コマンドマガジンWEBサイト─公式ブログ(Official Blog)

”戦車道“ボードゲーム『ぱんつぁー・ふぉー!(仮)』WEBサイト
こまあぷ-ウォーゲームの面白さをひろげよう!-
対戦型ミニチュア・ウォーゲーム WTB(ワールドタンクバトルズ) 公式サイト
Japan Wargame Classics ─ ジャパン・ウォーゲーム・クラシックス ─ 公式サイト
読んで遊んで日本史を理解する、歴史解説書付きウォーシミュレーションゲーム【季刊:ウォーゲーム日本史】
『鉄十字の軌跡 Also kampften die deutschen Soldaten』(大木毅・鹿内靖 共著) 好評発売中!!
対戦型カードゲーム『少女兵器大戦 -Girl Arms War-』公式サイト
三国志演義マルチカードゲーム 三国志 天下三分の計 にょた!
【シミュレーションゲーム・TRPG・海外ボードゲームなら】a-game 〈アナログゲームshop 〉【送料無料】
Social network only for war gamers Must Attack
シミュレーションゲーム共用掲示板