■コマンドマガジンWEBサイト─News(ニュース)

『ウォーゲームハンドブック2016』の「税込価格」表示について

2016年5月20日に発売となりました『ウォーゲームハンドブック 2016』ですが、商品の表紙に記載した「税込価格」の表示が間違っておりましたので訂正いたします。


【誤】価格2,520円(本体2,400円)
【正】価格2,592円(本体2,400円)


本体価格(税抜価格)については、表示のとおりです。


(2016/05/25更新)

■コマンドマガジンWEBサイト─Facebook


■コマンドマガジンWEBサイト─更新情報

■コマンドマガジンWEBサイト─Topics(トピックス)

コマンドマガジン第131号、『Roads to Moscow』10月20日発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン第131号 イメージ

モスクワの西約100km、モジャイスクのすぐ西で、強大なソ連軍部隊がドイツ装甲軍と対峙した。大激戦の末、ドイツ軍の前進はほとんど止められ、またドイツ軍は大損害を被ることになったこの戦いで、ドイツ軍はモスクワへ向かうための貴重な数週間を費やすことになったのだった。
GMT社『ローズ・トゥ・モスクワ』に入っている『モジャイスクの戦い』に関する2つのシナリオを日本語化したもので、1941年10月に発生した、モジャイスク周辺の戦いを再現する2人用作戦■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2016/10/14更新)

ウォーゲーム日本史 第27号 『壬生狼顛末記』10月20日!!

■コマンドマガジンWEBサイト─ウォーゲーム日本史 第25号 『桶狭間合戦』イメージ

 ウォーゲーム日本史がリニューアルされました! 2015年まで解説書付きの雑誌形態で刊行してきた『ウォーゲーム日本史』をボックス入りのゲームとしてリニューアル。装丁も豪華になっての再登場となります。横238mm×縦312mm×深さ31mmの箱入りの体裁で、メインゲームのマップは折りたたみハードマップ入りのボードゲームとなります。

幕末から戊辰戦争までを生き抜いた「新撰組」の組織運営を目的にしたボードゲームです。各プレイヤーは自分たちの「組」を ...(2016/10/15更新)

 詳細は「ウォーゲーム日本史公式サイト」をご覧ください。

ワールド・ウォー・シリーズ第7号 『ニミッツの決断: 太平洋戦争ソリテア戦略ゲーム』 7月25日発売!

■コマンドマガジンWEBサイト─ワールド・ウォー・シリーズ第7号 『ニミッツの決断: 太平洋戦争ソリテア戦略ゲーム』イメージ

プレイヤーに襲いかかる太平洋の試練!!

結果からすれば、太平洋戦争はアメリカ軍を中心とする連合軍の圧勝で終わりましたが、特に序盤、日本軍虎の子の空母機動部隊が健在な時は、アメリカ軍は常に厳しい決断を下さなければなりませんでした。敵はどれだけの戦力で、どこへ攻めてくるのか? 『ニミッツの決断』では、プレイヤーはアメリカ海軍の総司令官 ■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2016/07/20更新)

『ウォーゲーム・ハンドブック2016』 5月20日発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─『ウォーゲーム・ハンドブック2016』イメージ

入門者向けゲームの定番「ウォーゲーム・ハンドブック」シリーズの2016年版は、第二次世界大戦末期の西部戦線で行われた「バルジの戦い」です。

ウォー・シミュレーション・ゲームのテーマとしても根強い人気を持つバルジの戦いをテーマにした作品です。初心者が中級者へ向けてステップアップするために必要な要素が含まれており、作戦級ゲームの基本的な要素をこの作品で学ぶことができ ■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2016/05/13更新)

コマンド・ブックス第1弾、『日本の戦歴-大陸編-』4月末発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドブックス第1号 『日本の戦歴-大陸編-』イメージ

歴史シミュレーションゲーム専門誌『コマンドマガジン』で10年以上にわたって続いた人気連載「日本の戦歴」。その第一部である「大陸編」を一冊にまとめたのがこの『日本の戦歴 大陸編』です。
「日本の戦歴」は、近代の日本が体験した数々の戦いをテーマに、それぞれの経緯と戦局の推移をゲームデザインの視点で分析する、他に類のない戦史解説書となっています。「大陸編」では、日清戦争から日露戦争、太平洋戦争開戦までの日中戦争を扱って■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2016/4/19更新)

コマンド:ソリテア・シリーズ第3弾!
『ゲーベン 1914』2月29日発売!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンド:ソリテア#03 『ジュビリー作戦:ディエップ1942』イメージ

『ゲーベン1914』では、プレイヤー(あなた)はドイツ海軍の巡洋戦艦SMS〈ゲーベン〉の艦長となり、第一次大戦開戦当初の有名な地中海での作戦を指揮します。プレイヤーは与えられた任務を達成することで勝利を目指します。SMS〈ゲーベン〉並びに護衛の軽巡洋艦SMS〈ブレスラウ〉を率い、時に敵艦隊と遭遇し、時に通商破壊を行い、予期せぬ危機と直面しつつ地中海を航海しなければなりません。
ドイツ艦は詳細に描かれていますが、敵(連合国海軍)艦は抽象的に表現されています。これはドイツ地中海艦隊 ■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2016/2/23更新)

レキシモン・ゲームス第1弾、『ダウン・イン・フレイムズ』発売中!!

■コマンドマガジンWEBサイト─レキシモン・ゲームス 『ダウン・イン・フレイムズ』イメージ

レキシモン・ゲームズとは、歴史をテーマにしたテーブルゲーム(ボードゲーム、カードゲーム含む)ブランドです。 初心者にも遊びやすく、歴史の知識が無くても楽しめるテーブルゲームを発売していきます。

第一弾は「ダウン・イン・フレイムズ」日本語版がついに登場!


戦闘機パイロットになりカードを駆使して空戦を行います。日本やドイツ、アメリカなど50種類以上の戦闘機・爆撃機が登場! (2015/5/18更新)

 詳細は「レキシモン・ゲームズ公式サイト」をご覧ください。

■コマンドマガジンWEBサイト─最新刊情報

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン第131号表紙

特集:Roads to Moscow

発売:2016年10月20日

定価:本体価格3,600円+税

■コマンドマガジンWEBサイト─購入する
■コマンドマガジンWEBサイト─電子書籍版
■コマンドマガジンWEBサイト─Pickup! Contents
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン試し読み
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─DTPゲーム
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─Mini Game ─ハガキゲーム─
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─初心者向けSLG基礎講座(PDF版)
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─SHORT ROUNDS −戦史小ネタ集−
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─VASSAL用モジュール
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─戦術級ビギナーズガイド 初心者向け『Conflict of Heroes』入門

■コマンドマガジンWEBサイト─今後の発行予定

コマンドマガジン132号

『マンシュタインの切り札』
(オリジナル)

(2016年12月発売予定)

コマンドマガジン133号

『オペレーション・グレネード』
(SPI)

(2017年2月発売予定)

■コマンドマガジンWEBサイト─公式ブログ(Official Blog)

”戦車道“ボードゲーム『ぱんつぁー・ふぉー!(仮)』WEBサイト
こまあぷ-ウォーゲームの面白さをひろげよう!-
対戦型ミニチュア・ウォーゲーム WTB(ワールドタンクバトルズ) 公式サイト
Japan Wargame Classics ─ ジャパン・ウォーゲーム・クラシックス ─ 公式サイト
読んで遊んで日本史を理解する、歴史解説書付きウォーシミュレーションゲーム【季刊:ウォーゲーム日本史】
『鉄十字の軌跡 Also kampften die deutschen Soldaten』(大木毅・鹿内靖 共著) 好評発売中!!
対戦型カードゲーム『少女兵器大戦 -Girl Arms War-』公式サイト
三国志演義マルチカードゲーム 三国志 天下三分の計 にょた!
【シミュレーションゲーム・TRPG・海外ボードゲームなら】a-game 〈アナログゲームshop 〉【送料無料】
Social network only for war gamers Must Attack
シミュレーションゲーム共用掲示板