「コマンドマガジン編集部主催ゲーム会」に関する追記

来る3月7日(土)に開催を予定しています「コマンドマガジン編集部主催ゲーム会」ですが、2月21日(金)現在では開催の予定で計画を進めております。イベント開催中は受付にアルコール消毒薬の設置など対策を施しますので、ご来場予定の皆様にもご協力をお願いします。◯ご来場予定の皆様へ ・発熱や体調に不安のある方は来場をご遠慮いただきますようお願いします。
・感染症予防対策(手洗い消毒、マスクの着用など)を各自で心がけていただくようお願いします。
なお、翌日開催予定の「ゲームマーケット2020大阪」の開催が中止された場合や止む終えない場合、イベントを中止する可能性があります。その場合は、公式ホームページ及びfacebookにて告知を行いますのでご了承ください。 以上、よろしくお願いいたします。 2020年2月21日(金)

【主催】
国際通信社コマンドマガジン編集部

【日時】
2020年3月7日(土) 10:00〜17:00

【会場】
Collet 新町
住 所:〒550-0013 大阪市西区新町1-20-3 熊谷ビル 2F
web: https://collet.jikuukan.com/index.html

【参加費用】
1,000円(学生無料)
(当日会場にてお支払いください)

【参加方法】
問い合わせメールフォームにてタイトル・本文に「ウォーゲームプレイ会への参加」と記載の上、「お名前(ハンドルネーム)」「連絡先(連絡の取れるメールアドレスと電話番号)」をお送り下さい。

【参加締切】
ご連絡等の都合上から、メールでのお申し込みは〈3月3日(火)〉までとさせていただきます。当日の飛び込み参加はOKですが、可能な限りご連絡ください。

【いちねんせいルール】
ウォーゲーム初心者の方を大歓迎します!
会場受付にて名札を置いておきますので必要に応じてご利用ください。事前エントリーの際(飛び込み来場の際は受付で)に「初心者です」とお知らせいただければ来場時にお渡しすることも可能です。

【タイムスケジュール】

9:45 受付開始
10:00 開会/諸注意と説明
10:10 ゲーム会開始/順次フリープレイ(ゲームのプレイは15:30で終了となります)
10:15 『TANK CHESS(タンクチェス)』イベント開始/(ゲームのプレイは15:30で終了となります)
15:30 トークイベント開始
16:30 コマンドマガジン編集部からのお知らせ
16:45 閉会の挨拶
17:00 終了

【開催イベント】

  • ●『ドイツ戦車軍団』を遊ぼう!

    「ウォーゲームをプレイする取っ掛かりにベストな作品は?」と聞かれて真っ先に名前が出る『ドイツ戦車軍団』。2017年には映画「ダンケルク」が上映されたことから本作の「ダンケルクシナリオ」が注目されました。このシナリオを用いて、ウォーゲームのイロハを学んでみませんか?
  • ●『TANK CHESS(タンクチェス)』って何!?

    ゲームマーケット2020大阪で販売予定の『タンクチェス』を会場でプレイしてみませんか? 参加人数によってゲームの説明の後に簡単な「トーナメント会」を実施予定です。
  • ●トークイベントを開催予定(15:30〜)

    会場でトークイベントを開催予定です。詳細につきましては後日お知らせします。ウォーゲームに関する話など最近の様子を踏まえながら話を膨らましていきたいと思います。内容はコマンドマガジンに掲載の予定です。
  • ●今後の商品ラインナップのお知らせ

    現在の編集部の様子や今後のコマンドマガジンで予定されている作品についてお知らせします。
  • ●懇親会(事前予約必要)

    ゲーム会終了後開場を変えて懇親会を行います。参加希望の方は参加問い合わせの際に「懇親会参加希望」と明記の上ご連絡ください。会費は別途4000円程度の予定です。懇親会のみの参加の場合も会場確保の都合上、必ずメールにてご連絡ください。なお、当日参加は出来ませんのでご注意ください。

【当日会場で準備してあるゲーム】
・日本機動部隊
・ドイツ戦車軍団
・TANKS+
・TANK CHESS(タンクチェス)
※会場でゲームの対戦を希望される場合は、エントリーの際「対戦希望タイトル」をご記載ください。こちらで調整して折り返しお返事を差し上げます。なお、ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

  1. 【諸注意】
  2. (1)会場は禁煙です。喫煙の際は会場外の指定の場所をご利用ください。
  3. (2)会場では他のお客様の迷惑にもなりますので、大声を出したりすることはご遠慮下さい。
  4. (3)会場では最低限のマナーを守り楽しいゲーム会にしましょう。
  5. (4)当日会場でプレイ風景の写真を撮る可能性があります。事前にお声を掛けますのでご了承ください。

【問い合わせ】
問い合わせメールフォームにて「ウォーゲームプレイ会の件」と記載の上ご連絡下さい。

(2020/02/13更新)

■コマンドマガジンWEBサイト─Facebook


■コマンドマガジンWEBサイト─更新情報

■コマンドマガジンWEBサイト─Topics(トピックス)

コマンドマガジン第151号、『勝利の帰還 TRIUMPHANT RETURN』2月20日発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン表紙 イメージ

『勝利の帰還』は、1943年11月から12月にかけて発生したキエフ周辺での戦闘を扱った対戦型のシミュレーションゲームです。一人がドイツ軍を、もう一人がソ連軍を担当しますが、一人でもプレイ可能です。ドイツ側はドイツ第4装甲軍の部隊を、ソ連側はソ連軍第1ウクライナ方面軍を担当します。本作は、1ターンが実際の3〜7日間を表しており、各ゲームターン中にプレイヤーは自軍ユニットの移動や戦闘を行います。移動は通常の移動フェイズだけでなく予備移動フェイズが存在し、■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2020/02/13更新)

『ウォーゲーム・ハンドブック2019』 11月30日発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─『ウォーゲーム・ハンドブック2018』イメージ

入門者向けゲームの定番「ウォーゲーム・ハンドブック」シリーズの2019年版は、戦国時代、1553年から1564年の間に武田信玄と上杉謙信の間で繰り広げられた数回に渡る争い、『川中島の戦い』をテーマにした対戦型のボードゲーム『川中島』と、綴込ゲームとして『TANKS+』の〈簡易版〉となる『TANKS β』が付録となります。■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2019/12/12更新)

IMPERIUM (インペリウム)9月20日発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン表紙 イメージ

『インペリウム』は宇宙に進出し始めた人類と、大星間帝国との間の宇宙戦争をテーマにしたウォーゲームです。帝国は強大ですが地球に対峙しているのは辺境の一部。帝国軍プレイヤーは辺境軍司令官として、限られた予算、限られた戦力で地球軍と戦わなければなりません。一方の地球軍プレイヤーは優れた宇宙艦を用いて敵の侵攻を食い止めつつ、勢力を拡大し、戦略的な主導権を掌握する必要があります。■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2019/9/05更新)

ジャパン・ウォーゲーム・クラシックス第6弾『独ソ電撃戦』6月12日発売!

■コマンドマガジンWEBサイト─ジャパン・ウォーゲーム・クラシックス第3弾 『ドイツ戦車軍団』イメージ

『独ソ電撃戦』は、1981年にエポック社から「ワールドウォーゲーム・シリーズ」の第1弾として発売されたゲームです。このJWC版では、オリジナルのゲーム「ミンスク'41」の舞台となっている中央軍集団戦区のマップの北側における北方軍集団の戦いをテーマにした「リガ'41」を追加しています。同じルールで遊ぶことができ、それぞれ単独でも、また連結させてプレイすることも可能です。 (2019/05/14更新)

 詳細は「ジャパン・ウォーゲーム・クラシックス公式サイト」をご覧ください。

コマンド・ブックス第2弾、『日本の戦歴-太平洋戦争編-』5月10日発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドブックス第1号 『日本の戦歴-大陸編-』イメージ

歴史シミュレーションゲーム誌コマンドマガジンで、10年以上にわたって続いた人気連載「日本の戦歴」。その第二部である「太平洋戦争編」が一冊になりました。数々の戦いをテーマに、それぞれの経緯と戦局の推移をゲームデザインの視点で分析する、他に例のない戦史解説書です。 本書出版に当たっては、著者自ら記事内容を補足し、記事掲載後に発表された関連作品などの情報を追加。また著者がゲームデザイ■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2019/5/8更新)

ワールド・ウォー・シリーズ第8号 『ジューコフの戦争 東部戦線1942-43』 9月30日発売!

■コマンドマガジンWEBサイト─ワールド・ウォー・シリーズ第8号 『ニミッツの決断: 太平洋戦争ソリテア戦略ゲーム』イメージ

「東部戦線の天王山」を体験できるビッグゲーム

『ジューコフの戦争』は東部戦線の帰趨を決定づけた1942年から43年にかけての戦いを戦略〜作戦級のスケールで描いた作品です。プレイヤーはドイツ軍またはソ連軍の最高司令官となり、自国を勝利に導くために戦いま■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2016/11/7更新)

戦術級戦車戦ゲーム『TANKS+』5月25日発売!!

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン表紙 イメージ

『TANKS +(タンクス プラス)』は、コマンド・タクティカル・コンバット・シリーズ(CTCS)第5弾に当たる『TANKS』に、西部戦線で登場する米・英の車両とその車輌が登場するシナリオ、西部戦線用のマップを新たに追加しました。そしてカウンターサイズを15mm角の駒に、マップのヘクス径を大きくしプレイしやすくした作品です。

『TANKS +(タンクス プラス)』はコマンド・タクティカル・コンバット・シリーズ第5弾として発■コマンドマガジンWEBサイト─【詳細を見る】 (2017/6/12更新)

■コマンドマガジンWEBサイト─最新刊情報

■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン最新刊表紙

特集:『勝利の帰還 TRIUMPHANT RETURN』


発売:2020年02月20日

定価:本体3,600円+税

■コマンドマガジンWEBサイト─購入する
■コマンドマガジンWEBサイト─電子書籍版
■コマンドマガジンWEBサイト─Pickup! Contents
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─コマンドマガジン試し読み
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─DTPゲーム
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─Mini Game ─ハガキゲーム─
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─初心者向けSLG基礎講座(PDF版)
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─SHORT ROUNDS −戦史小ネタ集−
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─VASSAL用モジュール
  • ■コマンドマガジンWEBサイト─戦術級ビギナーズガイド 初心者向け『Conflict of Heroes』入門

■コマンドマガジンWEBサイト─今後の発行予定

コマンドマガジン152号

『三国戦記』
(Formosa Force Games)

(2020年4月発売予定)

コマンドマガジン153号

『耳川の戦い』
(オリジナル)

(2020年6月発売予定)

■コマンドマガジンWEBサイト─公式ブログ(Official Blog)

”戦車道“ボードゲーム『ぱんつぁー・ふぉー!(仮)』WEBサイト
こまあぷ-ウォーゲームの面白さをひろげよう!-
対戦型ミニチュア・ウォーゲーム WTB(ワールドタンクバトルズ) 公式サイト
Japan Wargame Classics ─ ジャパン・ウォーゲーム・クラシックス ─ 公式サイト
読んで遊んで日本史を理解する、歴史解説書付きウォーシミュレーションゲーム【季刊:ウォーゲーム日本史】
『鉄十字の軌跡 Also kampften die deutschen Soldaten』(大木毅・鹿内靖 共著) 好評発売中!!
対戦型カードゲーム『少女兵器大戦 -Girl Arms War-』公式サイト
三国志演義マルチカードゲーム 三国志 天下三分の計 にょた!
【シミュレーションゲーム・TRPG・海外ボードゲームなら】a-game 〈アナログゲームshop 〉【送料無料】
Social network only for war gamers Must Attack