■シミュレーションゲーム専門誌■【Command Magazine(コマンドマガジン) [シミュレーションゲーム・ミリタリーヒストリー・ストラテジー・アナリシス]】Command Magazine 別冊(コマンドマガジン別冊)

コマンドマガジン別冊 1人プレイ専用ストラテジー・ゲーム 元亀争乱 〜ソリティア信長包囲網〜 WE MUST TELL THE EMPEROR 日本語版 The Great Pacific War

■シミュレーションゲーム専門誌■【Command Magazine(コマンドマガジン) 】「コマンドベスト第17号『元亀争乱 〜ソリティア信長包囲網〜』(第2版)」表紙

 コマンド・ザ・ベスト第17号

『元亀争乱
〜ソリティア信長包囲網〜』
(第2版)

   発売日:2021年2月26日

   価 格:2,700円+税   JANコード:4580080700206

■コマンドマガジンWEBサイト

『元亀争乱 〜ソリティア信長包囲網〜』(第2版)

敵対する勢力をねじ伏せ 天下布武を成し遂げろ!

『元亀争乱 ソリティア信長包囲網』はウォーゲーム日本史第18号の付録となった1人用ウォーゲームの再版商品です。ウォーゲーム日本史第19号付録に収録されていたヴァリアント駒を追加すると共に、一部コンポーネントに修正を加えています。

 

足利義昭を奉じて京への上洛を果たした織田信長でしたが、義昭との関係悪化と共に、朝倉・武田・本願寺そして毛利と四方を敵に回す危機的状況に陥りました。
本作品は、元亀元年から始まる「信長包囲網」をゲーム化。プレイヤーは自身が織田信長の立場となり、家臣団を統括しながら攻め寄る敵を排除し、天下統一を目指します。

 

また、今回ウォーゲーム日本史第18号に掲載されたチュートリアルプレイの修正版を再収録しています。

■シミュレーションゲーム専門誌■【Command Magazine(コマンドマガジン) 】コマンドベスト第17号『元亀争乱 〜ソリティア信長包囲網〜』マップ

西は安芸、東は越後・甲斐までが描かれている

■シミュレーションゲーム専門誌■【Command Magazine(コマンドマガジン) 】「コマンドベスト第17号『元亀争乱 〜ソリティア信長包囲網〜』主要な戦い、出来事を網羅したゲーム中で使用する駒(左)とイベントカード(右)」

主要な戦い、出来事を網羅したゲーム中で使用する駒(左)とイベントカード(右)


 

【第一版からの変更点】 ●一部ルールの明確化(兵糧攻め・水攻めルールの加筆修正) ●初期配置ユニットの変更(蜂屋頼隆と川尻秀隆を入れ替え) ●ウォーゲーム日本史19号付属のヴァリアント駒の追加 ●難易度調整用ヴァリアントルールの追加

COMPONENT

◇解説書1冊(ルール及びチュートリアル16頁) ◇B3判マップ1枚
◇カウンターシート1枚(20mm角) ◇カードシート2枚(30枚)

エラッタ及び訂正

表紙裏側の内容物に「A2判マップ1枚」とありますが、正しくは「B3判マップ1枚」です。

●6.5作戦フェイズ 兵糧攻め(水攻め)の判定について 水攻めの説明分の※以下の文章内にて間違いがありました。訂正箇所は以下の通りです。 誤「判定時に振るダイスの目から1を引く」 正「判定時に振るダイスの目に1を足す」

●チュートリアル文章訂正 10ページ左列「ゲームの選択と準備」の上から5行目の文章は正しくは以下のようになります。 誤:ホモ手面 正:表面

●11ページ左列『第1ターン「本國の変」』は、正しくは『第1ターン「本國の変」』となります。